葉っぱやグループ

  • HOME
  • ブーケレタス
  • 品質
  • 製品
  • 成分表
  • レシピ
  • 葉っぱやガーデン
  • 会社概要
  • スタッフブログ

〒290-0207
千葉県市原市海士有木1694-7
TEL 0436-36-8888
FAX 0436-36-1381
info@happaya.co.jp


有限会社葉っぱや

葉っぱやガーデン ブーケレタス誕生秘話

ブーケレタス

平成18年にブーケレタスが誕生しました。そのブーケレタスが発売されるまでのお話を紹介します。

ブーケレタスから生まれた、野菜をデザインするという発想。

ブーケレタスが現在の形になるまでには、様々な試行錯誤を繰り返してきました。
当初のブーケレタスは今とは全く違うといって良いほど、葉が大きく広がった形をしていました。これでは味が良くても、陳列した時に商品が傷むのが早いのが問題でした。どうやって美味しさを保ったままお客様までお届けするのかを考え、品種改良を重ね、現在の形に辿り着きました。美味しさを求めるのはもちろんのこと、商品のフォルムにもこだわり、葉っぱやグループが掲げる「野菜をデザインする」という発想も、この時に生まれました。

主な事業内容:リサイクル可能な野菜用容器の開発

ブーケレタスといえば、他にはないパッケージが特徴です。パックの開発もブーケレタスの品種改良と同じように試行錯誤を繰り返してきました。ブーケレタスの美しい形を損なわず、保存性の高いパックを作ることを常に考えていました。その中で誕生したのが、通常の約2倍の厚みがあるパックです。このパックはリサイクルを可能にするため、ペットボトルと同じ材質のものを使っています。ある時、クリスタルのような形をしたパックを試作し、ブーケレタスの商品名を「クリスタルレタス」として売り出そうとしていたところ、「パックを売るのか?」と言われてしまったほどです。振り返ってみれば、本末転倒な話ですが、それぐらいパックの開発にも夢中でした。

商品名決定!「フリフリレタス」

品種改良やパッケージの改良を重ね、いよいよ商品化となれば、商品名を決めなくてはなりません。今でこそ「ブーケレタス」として陳列されていますが、もしかしたら違う名前だったかもしれないのです。
商品名決定は、生産者など23名の投票で決めることになりました。候補は「ブーケレタス」と「フリフリレタス」の二つ。最終的な投票の結果はブーケレタス12票、フリフリレタス11票でした。僅差ながらもブーケレタスの勝利のように思えますが、実はこの結果には、社長野本の特別な思いがあったのです。商品名決定会議の当日、投票権を持つ23名のうち2名が欠席し、投票の結果はブーケレタス10票、フリフリレタス11票だったのです。しかし、どうしてもブーケレタスという名前で売り出したい野本は、会議終了後、その2名に電話をしてブーケレタスへの投票を促します。その時にどういうやりとりがあったのかは、定かではありませんが、強引?にその2票を獲得し、ブーケレタスに加え、逆転勝利でブーケレタスとして正式に世に送り出したのです。

これから

ブーケレタスは今でもより良いものを開発中です。水耕栽培でブーケレタスを作る仲間も全国に広がっています。これからも水耕栽培を通して、美味しく、面白く、幸せになれるような商品を生み出し、お子様からご年配まで幅広く愛され、親しまれるようにグループ、スタッフ一同取り組んでいきますので、これからも葉っぱやグループをお楽しみに。